« 東京都マスターズ | トップページ | ウェイトトレーニング »

2016年11月 8日 (火)

コンプライアンスとPDCA

先日の練習で選手たちに、

コンプライアンスについて話をしました。

 

コーチには目標がある。

選手みんなのタイムを出させてあげること。

特に2月のJO予選までに、多くの選手の目標を達成させたい。

その為に、トレーニング計画と練習内容がある。 

トレーニング計画を意識してその通りに選手が行動してくれること。

練習強度を意識して、コーチの要求するスピードで泳いでもらうこと。

選手のコンプライアンスはまずここにある。

これを守ってもらわなければ、目標は達成できない。

 

主に上記のような話です。

私の計画や内容に関しては信用してもらうしかありません。

その為に練習内容の説明には時間を多く費やしています。

お互い納得してトレーニングすることが大切です。

意見や疑問のある選手の話は、全て聞きます。

最近は選手たちも色々考えを語ってくれます。

これが本当にありがたい。

それは採用、それは妥協、それは時間をかけ一緒に考えよう。

と私も判断やプランの見直しができます。

従って私のトレーニング計画表は、ちょくちょく訂正が入ります。

 

トレーニングにはPDCAが大切だと感じる最近です。

|

« 東京都マスターズ | トップページ | ウェイトトレーニング »